<< 庭は、理想にまだ遠い | main | GINZA >>

スポンサーサイト

2012.06.10 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

メンタリスト DVD

2011.04.16 Saturday

ハマった!
最近観始めた、人気の海外ドラマDVD
「The Mentarist」(ザ・メンタリスト)



ストーリー:(wikiより)
カリフォルニア州を管轄とし、各地で凶悪犯罪の捜査にあたるCBI(カリフォルニア州捜査局)。
捜査コンサルタント、パトリック・ジェーンは鋭い観察眼を持ち、人の心の動きを逐一読みとり、嘘を暴いて真実を見つけだす犯罪心理のスペシャリストだ。
CBIの女捜査官リズボンは彼をチームに迎え入れるが、被害者の家に勝手に上がり込んだり、事情聴取でいきなり「君が犯人か?」と尋ねたり、事情を知っていそうな者に催眠術をかけてみたり…と、型破りな彼の行動にチームのメンバーは困惑する。
かつては、ニセ霊能者としてテレビで人気者だったパトリックは、妻と娘を連続殺人鬼 「レッド・ジョン」 に殺される悲劇の過去があった。


面白い刑事ものドラマ発見しました。オススメ。
プロファイラーのようなガチガチの行動科学ではなく、相手の仕草や家族、持ち物から心理を読取り手がかりをつかむ推理、謎解きものです。コロンボかホームズ、はたまた江戸川乱歩?古典のようだけど、新しい面白さ。
推理小説にありがちな伏線や、アゲアシ取りな推理はなく、画面に映る場面で、ジェーンがどこを読み取るのかを見るのが楽しい。こういうの大好き!そのうち、自分も画面を見て読み取っている。映像だからできる演出が面白い。

刑事ドラマですが、アクションシーンも少なく、サイコホラーでもないので刺激が少ないから私の心臓には優しい(笑)そして、各事件は1話完結なので見やすいです。

そして、もう一つのハマりポイントは、主人公のパトリック・ジェーン(サイモン・ベイカー)のキャラと容姿がタイプなのだ。
というか既に人気らしいので、多くの女性のタイプなんでしょうね(笑)
ブロンドの巻毛に優しげな目元は、多少オジさんではあるが、ロバートレッドフォードのような正統派です。フフフ。
(同じたれ目でも、ヒューグラントやラッセルクロウはNoThanks.)

最近のアメリカドラマは、マイノリティー(少数民族)をバランスよく配役するのが常識で、ヒーローズみたいに主役が日本人ということもありますが、私はアメリカンなドラマは主役がブロンドを期待してしまいます。
(あ、ですがサイモンはアメリカンではなくオージー)

スポンサーサイト

2012.06.10 Sunday

コメント
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
言葉を使わない催眠誘導と洗脳法
もしも一切言葉を使うことなく相手を催眠状態に誘導し、相手をあなたの自由に操れる方法があるとしたらあなたも知りたくないですか?
  • 【洗脳】言葉を使わない催眠術
  • 2011/04/19 8:29 AM
rimowaの日記



人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログタイムズ

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
カテゴリー
最新の記事
COMMENT
PROFILE
お友だち LINKS


クックパッド

Archives
Recent Trackback
Sponsored Links
Search this site.
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Others
 合計 
 今日 
 昨日 


Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM